11月よりしみの診察とお顔の施術の再開のお知らせ

昨年7月から新型コロナウイルス感染症予防のために、しみの診察とお顔の施術を中止していましたが、2021年11月より、再開いたします。しみ治療は、フォトRFは機器の故障により、再開のめどがたっていませんので、基本的に肝斑の飲み薬とレチノイン酸やハイドロキノンの外用治療になります。

お顔の施術は人員の関係上、月曜日の午前中のみになりますが、ケミカルピーリングとイオン導入、ひげ脱毛が可能です。ただし、コロナワクチン2回接種済みのかたに限定させていただきます。職員は全員、ワクチン2回接種済みで、フェイスシールドとマスクで感染対策行ったうえで施術いたします。