マスク皮膚炎?

最近は、お顔の赤み、かゆみ、ひりひりなどの症状で来院される患者さまが多いようです。

マスク皮膚炎と巷では言われていますが、当院にいらっしゃる方は、ほとんどが脂漏性皮膚炎と診断されています。

もともと洗顔の回数が少ない方、飲酒習慣や食生活の乱れがある方が多いようです。皮膚の毛穴の常在菌の皮膚表面での繁殖が原因の一つですので、症状が続くようなら、皮膚科を受診してお薬を。